Endo System >サービス >製品一覧

製品一覧

GFpowercoat+ ガラスコーティングとは

ワックスは「油」で、艶を出す反面、塗装表面を傷めるというマイナス点があります。 雨や洗車で油脂分が簡単に流れ出し、汚れや水垢の原因となり、窓ガラスに付く 油膜の元にもなってしまいます。 コーティングは、ポリマーとボディが化学反応して 形成される分子結合被膜なので、塗装を傷めません。 紫外線、酸性雨、黄砂を含んだ雨、ミネラルを含んだ水、またあらゆる摩擦などから塗装を守ります。

GFpowercoat+ Gold Edition

浸透力の高いコーティング成分のガラス系ナノオロイドにガラス系濃艶プレミアム成分を配合、W コーティング効果で今までにない深い艶と透明感のある輝きが特徴です。また繰り返し使用することでより厚く硬いガラス系被膜になり、艶が深まっていきます。高撥水性で雨を水玉に変え汚れと一緒に流れるのため、汚れにくくなります。



GFpower coat+ F

従来型のコーティング剤に必ず含まれている鉱物油系溶剤や色々な油脂類などの酸化し易い物質を一切含まない構成の画期的ボディコーティング剤です。形成される保護被膜はファイバー状のガラス素とフッ素の絡みあった柔軟かつ硬質なもので全反射の素晴らしい光沢が特徴です。これまで無抵抗だった対鳥糞・鉄粉に強力に 対抗できるコーティング剤として注目されています。また硬度は9H(鉛筆硬度)を記録し、キズが付きにくく日常洗車・手入れの範囲で傷が塗装に達することはほとんどありません。

GFpower coat+ Crystal

ガラス繊維素被膜にプラスして、合成セルロース繊維素を反応させた二層構造の酸化 しない保護被膜剤です。また紫外線吸収剤も配合し、耐候性の向上を図った製品です。 被膜透明度は”GFpower coat+ F”よりやや劣りますが、それ以外の性能(特に耐久性) はすべて勝っています。



GFpower coat+ M3H

不純物や油性被膜剤を一切使用していない純粋なガラス質被膜剤です。 塗装表面だけでなく、塗装内部に浸透してボディを強固で柔軟なガラス質に変えます。またクリスタル被膜を融合させることで被膜密度が向上し、被膜自体の硬度が高まることで、モース硬度 3 を実現しました。繊細な傷が付き難く、高い防汚性と保護効果 があり、深い輝きになります。 ※モース硬度とは鉱物の硬さの尺度で、人の爪で 2.5、硬貨で 3.5 程の硬さです。


GFpower coat+ V10

太陽光で硬くなる金属系のガラス被膜剤です。私達はメタルコートと称して販売しております。最大の特徴は炎天下での洗車が可能であること。水道水カルキによるしみがほとんどつかないことにより、企業様の役員車両である黒塗車両のユーザー様に高い評価を得ています。また、金属皮膜により紫外線による劣化や傷、シミを防ぎます。さらに金属特有の鋭い光沢に加え、防汚・保護効果を極限まで高めたコーティング剤です。ボディの劣化や色褪せを強力に防ぎ10年以上被膜の効果を持続させます。



お問合せ