Endo System > 社員紹介

社員挨拶

ITソリューション部 成田空港ネットワーク運用保守 松野晋輔 青山学院大学卒

私は弊社に中途採用で入社しました。
それまでは営業の経験は若干ありましたが、手に職を付けたいという思いでIT知識も経験も無いままこの業界に飛び込みました。面接時の社長の情熱が響き、最初にその門を叩いたのが「㈱遠藤システム」です。
全くの未経験で、開発プロジェクト内で、まさに右も左も分からないといった状況でのスタートでした。意味不明の言語が飛び交い何を話しているのか、何の為に自分が今作業しているのか当初は理解できませんでした。
先輩の方に教えて頂いたり、社長の指導を含め、分からない事をすぐに調べるといった基本的なことを積み重ねることで、徐々に自分の立ち位置や求められている事を理解できるようになりました。
そして知れば知るほどこの業界の奥深さを痛感していますが、その中で自分の目指す場所をはっきりと定め、そこに向かっていく為にはどうしたら良いのかを考えられるようになりました。

現在は成田空港のシステムの運用・保守技術者として日々悪戦苦闘しています。その中で将来的には設計・構築の経験を増やし、インフラ系SEを目指したいと思っています。
弊社の規模は発展途上ですが、その分自分の考え一つでいくらでも変化のしようがあります。作業の効率化から自分の目的達成へのプロセスなどもいくらでも変えることができます。遠藤システムで働くからには自分達が会社を作っていくという一人一人の意識が最も大切なことだと思っています。
その為には日々の業務で自身のスキルアップを目指すのはもちろんのこと、それだけでなく会社が大きくなるにはどうしたら良いのかを常に頭に持つことが必要だと考えています。
フィリピン進出を計画中であり、将来的にはITにとどまらず様々な分野での活躍を目指している企業なので、その勢いに負けないよう、今は足元をしっかりと固めるために少しでも多くの知識と経験を積みたいと思っています。

お問合せ